「水尾フジバカマ鑑賞会」2019 アサギマダラ飛来!

毎年大好評の「フジバカマ鑑賞会」がはじまりました。
(イベントは無事終了致しました)
水尾住民が地域一丸となり地域活性化を目的に開催しています。
京都市西京区で発見された原種のフジバカマが畑一面に広がり、渡蝶アサギマダラが飛来します。

(2019年9月30日撮影)

今年は、酷暑の影響で、一部のフジバカマで生育不良がみられますが
アサギマダラの飛来は例年より遅めですが、日毎に飛来数が増えています。

今年のアサギマダラの飛来状況(概数)

 9月27日 2〜3頭
 9月28日 5〜6頭
 9月29日 10頭程度
 9月30日 15頭程度

開催日程 令和元年9月27日(金)〜10月2日(水)
開園時間 8時30分〜14時00分
アクセス JR嵯峨野線保津峡駅 下車、水尾自治会バス 乗車10分

【自治会バス時刻表】(約30分毎の運行です)
保津峡発 8:05 8:35 9:05 9:35 10:05 10:35 11:05 11:35 12:45 13:15 13:45 14:15 14:45
水尾発  8:20 8:50 9:20 9:50 10:20 10:50 11:20 12:30 13:00 13:30 14:00 14:30 15:00 15:35 17:45

※閉園後は、畑の柵外、あぜ道から鑑賞することはできます。(臨時バスの設定はありません)
※午前中の早めの時間など、アサギマダラは涼しい時間帯を好んで飛来します
※開催の有無などお問い合わせは、「京都いつでもコール」(075- 661-3755)まで

[保津峡駅前バス乗り場]

[会場 地元特産加工品の販売ブース]

(画像提供:水尾自治会・水尾愛する会、無断転載不可)

フジバカマ鑑賞会(主催:水尾自治会)
http://mizuo.kyoto.jp/fujibakama/
  • ブックマーク

この記事を書いた人

水尾愛する会 元井

大学院生の時に水尾に訪れて以来、はや10年
ボランティアとして、地域自治会とともに水尾地域の活性化活動に取り組んでいます。