山国神社に行ってきたよ!

う~きょ~~~~~~~!

今回は、「大明地理之図」という、明代の中国を中心に東アジア全域を描いた巨大な絵図が見つかったということで、京北地域の山国神社にやってきたよ!

早速、見に行ってみよう!

 

 

 

 

 

 

 

 

きょ~~~~~~!

とってもとっても大きな絵図だね!

 

こんなに大きくて、歴史的な資料が、発見されるなんて、とっても凄いことだよね!

 

ここ、京北・山国地域には貴重な古文書など、多くの歴史的資料が眠っていると言われているんだよ。

 

そんな、京北・山国地域の歴史的秘密を探る展示会・講演会が、今週末にウィングス京都で開催されるんだよ!!

今回見に行った、大きな絵図のほかにも貴重な資料を見ることができるし、ぜひみんなにも行ってほしいな!

 

【京都山国展】

日時  10月5日(土)、10月6日(日) 9時~17時

会場  ウィングス京都 ギャラリースペース

*詳細はコチラ

  • ブックマーク

この記事を書いた人

うーちゃんきょーちゃん

平成24年1月生まれの双子。
好物は水尾のゆず・京北の納豆もち・宕陰の棚田米。
趣味はスポーツ観戦!フローラ,ハンナリーズ・サンガが大好き。

《~右京ちゃんについて~》
寄り添う顔には,区民の皆様の笑顔,団結,産業と暮らしの関わり合いが親しみやすいデザインで表現されています。
また,緑色で豊かな自然,紫色で歴史・伝統産業が表現されています☆