地域連携プロジェクト UKYO× KUFS UKYO VOICES公開!

区制90周年の節目を機に,京都市右京区と京都外国語大学が協働で行う「コミュニティ・エンゲージメント」プロジェクトが始動。

このプロジェクトでは,京都外国語大学の学生が「Good neighbors(良き隣人)」をキーワードに,右京区の住民や団体の方々のご協力のもとインタビューを行い,地域の日常を写真に収め,日本語と英語でウェブサイトを作成。10月1日より,そのウェブサイトが公開されました。

 

インタビューを受けた相手は,仁和寺に京都ハンナリーズ,京都民際日本語学校などの団体や組織から,区内の女子野球部に所属する高校生や,関西で唯一の英語俳句サークルの代表を務める海外の方まで……幅広い方々にインタビューを行っています。インタビュー記事も,その方の性格や個性がにじみ出ていて,とても読みごたえがある内容になっています。

 

また,掲載されている右京区の写真も,このウェブサイトの魅力。この場所をこんな風に撮れるのか…,と思わず見入ってしまいました。これを見れば,きっとあなたも右京のファンになること間違いなしです(‘ω’)

 

学生の視点で発信されるリアルな右京区を,この機会にぜひご覧ください♪

ページはこちら

 

10月1日,当プロジェクトマネージャーの京都外国語大学グローバル・スタディーズ学科教員 Kevin Ramsden氏(右)が来訪され,北川洋一右京区長(左)と記念撮影をされました。

  • ブックマーク
  • -
    コピー

この記事を書いた人

うーちゃんきょーちゃん

平成24年1月生まれの双子。
好物は水尾のゆず・京北の納豆もち・宕陰の棚田米。
趣味はスポーツ観戦!フローラ,ハンナリーズ・サンガが大好き。

《~右京ちゃんについて~》
寄り添う顔には,区民の皆様の笑顔,団結,産業と暮らしの関わり合いが親しみやすいデザインで表現されています。
また,緑色で豊かな自然,紫色で歴史・伝統産業が表現されています☆