知っていますか?まちづくり支援制度

う~きょ~~!!少しお久しぶりの,うーちゃんきょーちゃんです。

今日は,少し前からMACHIKO奥で始まった展示について紹介するよ!

展示タイトルはズバリ「右京区のまちづくり活動をご紹介」!

これは,団体の自主的・主体的な活動を資金面等で支援する「右京区まちづくり支援制度」を昨年度に活用した団体の取組を紹介したものなんだ。

今は3団体紹介しているよ。今展示している活動はこちら!

 

・嵯峨野・嵐山地域での荒廃した竹林を整備する取組

・京都先端科学大学の学生による,子育て世代に向けた防災意識を高めてもらうための取組

・京北をはじめ桂川流域に広がる食文化「納豆もち」を紙芝居で発信する取組

(過去に区民記者の山田さんがこの団体にインタビューしているよ♪インタビューページはこちら!)

ここでは,2週間ごとに展示する団体が変わるから,区役所に来た際には,MACHIKOにふらっと覗きに来てみてね。(現在,新型コロナウイルス感染症の感染対策のために,会合の禁止と長時間利用を控えていただくようお願いしています。)

また,今年度もまちづくり支援制度の利用団体を募集しているよ。

 

応募内容は,以下の通りだよ。

※応募には,事前相談(要予約)が必要だから,右京区役所地域力推進室に一度問い合わせてみてね。(Tel:354-6466)

 

【応募期間】

地域力向上枠(NPO法人やサークル,町内会などすでに結成して活動している団体もしくは,これから活動しようと思っている団体・グループ)

4月1日(水)~5月22日(金)

 

大学・学生枠(京都市内の大学の研究室,ゼミまたは大学の学生を中心に構成される団体・グループ)

6月22日(月)~8月21日(金)

 

対象となる事業や,助成金額など,詳しくはこちらをチェックしてね。

みなさまの募集をお待ちしております!!

  • ブックマーク
  • -
    コピー

この記事を書いた人

うーちゃんきょーちゃん

平成24年1月生まれの双子。
好物は水尾のゆず・京北の納豆もち・宕陰の棚田米。
趣味はスポーツ観戦!フローラ,ハンナリーズ・サンガが大好き。

《~右京ちゃんについて~》
寄り添う顔には,区民の皆様の笑顔,団結,産業と暮らしの関わり合いが親しみやすいデザインで表現されています。
また,緑色で豊かな自然,紫色で歴史・伝統産業が表現されています☆