お2人の記念に♪右京区オリジナル婚姻届特別受理証明書

婚姻届特別受理証明書とは…?

初めてこの言葉を聞いた方は,「???」となっている方もいるはず。

恥ずかしながら私もその一人でしたので,説明しますと,これは,二人の婚姻を証明する公的な証明書のことです。これまで京都市では,この証明書を希望者には有料で賞状形式のものをお渡ししていましたが,この度,右京区制90周年記念事業の一環として「右京区オリジナル婚姻届特別受理証明書」を嵯峨美術大学・嵯峨美術短期大学とコラボして作製しました。

今回は,この証明書発行の発案者である,右京区役所市民窓口課職員の㯃松さんと土山さんにお話をお伺いしました。

オリジナル婚姻届特別受理証明書作製のはじまり

まず気になるのは,作製エピソード。ということで,きっかけをお伺いしてみました。

㯃松さん「元々,5年ほど前の京都市職員提案制度(*)で,オリジナルの婚姻届特別受理証明書を作製する,というアイデアを出しました。でもその時アイデアは採用されず,実現には至りませんでした。
今の職場で,皆で何かできないか考えていました。その時の証明書のアイデアをぽろっと言った際に,土山さんがそれを拾ってくれました。」

(*)市政の業務改善,能率向上を図ることを目的として,職員にアイデアを募る取組

 

土山さん「実は僕も数年前に “婚姻届特別受理証明書を和紙で作る”ことを発案し,実現しようと進めていたことがありました。その時は実現一歩前,というところで,描いていた証明書が規定に満たない,との理由で,実現には至りませんでした。
今回の募集の際に,漆松さんからアイデアを聞いた時,また実現に向けてやってみようと思いました。」

 

“オリジナル婚姻届特別受理証明書を作製する”ことを別々の職場で考えていたお二人。
なぜ,特別受理証明書に目を付けたのでしょうか?

 

㯃松さん「婚姻届には京都市にもオリジナルのものがあったり,他にも凝ったデザインのものがあったりするんですが,窓口に提出するので市民の皆さんの手元には残らないんです。せっかくなら,記念として手元に残るオリジナルのものがあったら良いのにな…と思いました。」

 

確かに,婚姻届を写真に撮って記念に残す方をよく見かけますが,せっかくなら手元に残る素敵なデザインの記念になるものがあると嬉しいですよね。

この証明書は,夫になる方と妻になる方の名前の他に,証人の方の名前も入るので,2人の大切な日の記念にもなりますし,結婚式や2次会のウェルカムアイテム等にも活用できそうですね。

 

選べないほどに悩んだ美大生のデザイン

今回,デザインをお願いした相手は,嵯峨美術大学・嵯峨美術短期大学の学生さんとのことで,その理由や,デザインのテーマをお伺いするとともに,完成したデザインを見せてもらいました。

土山さん「婚姻届を提出する方は若い方が多いので,若い学生さんの感性で,作成してほしいなと思いました。」

デザインは,コンペ形式で募集し,たくさんのデザイン案が寄せられました。
寄せられたものの中から,選ばれたデザインは,次の5つでした。

四神相応

平安京の守護神と呼ばれる四神がお2人をお守りするデザイン

嵯峨嵐山

背景に情緒あふれる嵐山が描かれたデザイン

一筆書き・ハートと男女

一筆書きで男女を描いたデザイン

インコ・パステル調

パステル調の柔らかい雰囲気で寄り添うインコを描いたデザイン

四葉のクローバー

カラフルな色合いで四葉のクローバーを描いたデザイン

 

ちなみに,1つ目の「四神が描かれたデザイン」と2つ目の「嵐山が描かれたデザイン」は,
区役所からテーマ設定をしたそうです。

 

㯃松さん「四神の描かれたデザインは,前回アイデアを提出したとき,実現すればデザイン案として採用したいなと思っていました。完成した作品は,綺麗でインパクトがあり,海外の方も好きそうなデザインだなと思います。」

土山さん「右京区らしいデザインを作りたいなと思い,嵐山は絵で見ても一目で分かる名所が多いので,テーマに設定しました。」

 

テーマ設定された2つのデザインと,3つのオリジナル作品。
かっこいいデザインから可愛いデザインまで,どれも素敵なデザインですよね♪

窓口職場ならではの発想

お話を伺っていると,お二人が働く職場が,たくさんの来庁者が訪れる窓口であることも,今回の作製に大きく関わっているようでした。

 

土山さん「窓口の現場は,決まった事務作業だけをしていると思われがちですが,婚姻するとき,子どもが生まれた時など,いろんな人生の節目だからこそ,どうすれば手続きに来られる人たちに喜んでもらえるかを考えるようにしています。」

 

日々たくさんの方々と接する窓口の職場だからこそ生まれるアイデアがあるんだそうです。
実はまだ,土山さんの心には実現したいアイデアがあるとか,ないとか,あるとか…。

お2人からメッセージ

こうして完成したオリジナル婚姻届特別受理証明書。
完成した証明書について,お2人に思いを聞いてみました。

 

㯃松さん「せっかくこうやって作成したものですから,ずっと続くものになればいいな…,と思います(^^)」

 

土山さん「この証明書が,右京区を好きになってもらえるアイテムになれば嬉しいです。」

 

人生の節目ともなる婚姻届提出の記念として,右京区オリジナル婚姻届特別受理証明書を申請してみませんか?お二人にとって愛の着地証明になるはずです♪

 

右京区オリジナル婚姻届特別受理証明書の詳細

◎申請受付開始日時
令和3年3月3日(水)から

◎対象者
右京区役所へ婚姻届を提出された方
*過去に右京区役所へ婚姻届を提出された方も申請できます。

◎手数料
1,400円(1部)

  • ブックマーク
  • -
    コピー

この記事を書いた人

うーちゃんきょーちゃん

平成24年1月生まれの双子。
好物は水尾のゆず・京北の納豆もち・宕陰の棚田米。
趣味はスポーツ観戦!フローラ,ハンナリーズ・サンガが大好き。

《~右京ちゃんについて~》
寄り添う顔には,区民の皆様の笑顔,団結,産業と暮らしの関わり合いが親しみやすいデザインで表現されています。
また,緑色で豊かな自然,紫色で歴史・伝統産業が表現されています☆